ヘッダーイメージ 本文へジャンプ
お酒は二十歳になってから!未成年者への酒類の販売は固くお断りいたします

【泡盛】
泡盛は特別なお酒で癖が強く飲みづらいと思っていませんか?さにあらず!各蔵の特徴はありますが意外と飲みやすく爽やかな飲み口であったり、湯割りでも美味しく飲めたりします。特に油分の多い料理との相性は抜群です。ちょっと薄めの水割りでも伸びがよく割り崩れしませんのでビールがわりにぐいっとやるのもよし、ロックも湯割りも気軽に楽しんでください。

専門店限定流通泡盛シリーズ
白百合(しらゆり) 30度

1800ml  2,315円(税別) 600ml 1,100円


池原酒造所
萬座(まんざ) 30度

1800ml  2,315円(税別) 


恩納酒造所
まる田(まるた) 30度

1800ml  2,315円(税別) 

田嘉里酒造所
玉の露(たまのつゆ) 30度

1800ml  2,315円(税別) 

玉那覇酒造所
南光 八重瀬(なんこう やえせ) 30度

1800ml  2,315円(税別) 


神谷酒造所


瑞泉酒造
new

びぎんのしまー 25度   600ml 2,500円(税別)

沖縄を代表するシンガーBEGIN(ビギン)と瑞泉酒造のコラボから生まれた「すべての人のはじまりに」をコンセプトにした祝い古酒です。

業界初の「精米泡盛」で良質のタイ米を約3割削り丁寧に仕上げました。

気品ある米の旨味と沖縄の花を思わせるような上品な香り、かろやかでふんわりと甘く優しい口当たりの新感覚泡盛です。

 

***ビギンからのメッセージ***

瑞泉酒造さんが創業125周年そして沖縄が復帰40周年の節目に、嬉しいはじまりの酒が生まれました。うちなんちゅーにとって泡盛はお酒以上の思い入れがあります。

それはどんな時でも庶民の側を片時も離れることなく一緒に泣いて笑ってまた泣いてくれたことを皆が知っているからでしょう。

俺達はお酒の味については素人なのでほとんど職人さんにおまかせ致しましたが度数だけは無理を言って25度にして頂きました。

何故ならばそれが全国の焼酎の当たり前だからです。

若い頃は泡盛の特別な度数の高さに優越感さえ感じていましたが今は違います。

全国の方々に当たり前に泡盛を飲んでいただきたい、それは沖縄の唄や文化を受け入れてくれた皆様への感謝の気持ちであり郷土の誇りである泡盛が海を越え颯爽と駆け回ってほしいという願いなのです・


神谷酒造所 限定流通「神谷」(かみや) 三日麹仕込み 25度

1800ml  1,905円(税別) 720ml  1,000円(税別)

 「南光」の神谷酒造が初めて試みる限定流通の泡盛です。泡盛の麹は通常2日でつくられますが「神谷」では三日かけて麹を仕上げる「三日麹」を採用しました。時間をかけて麹をつくるため管理も難しく技術的にも難しいと言われていますが「麹の力でどれだけの味わいを醸せるのか?」、「緊張感はあるが昔の味わいを表現したい」との思いからあえてチャレンジしています。三日麹では米のでん粉を消費するため収量は少なくなりますがその分旨み成分を多く含み味わいに甘みやコクが増してより美味しく仕上がっています。蒸留後すぐ加水調整し、常温濾過を1回した後専用の甕で貯蔵熟成しました。月間600本の限定出荷。
山川酒造 泡盛 「かねやま」30度

 600ml  900円(税別)   

 泡盛らしい香りがありやや濃厚な味わい。
◆穀物香/やや強い ◆熟成香/やや弱い ◆味わい(甘辛)/やや甘い
「久米島の久米仙」(くめじまのくめせん)30度

 1800ml  1,860円(税別)  久米島の久米仙

 軽やかな穀物の香りとクリーミーな甘い香りで爽やかな飲み口

◆穀物香/平均的 ◆熟成香/平均的 ◆味わい(甘辛)/やや辛い
國華(こっか) 30度

 720ml  1,550円(税別)  津嘉山酒造所

1927年、沖縄本島北部最初の酒造所として名護で操業を開始。当時名護以北には他に酒造所がなく、創業以来唯一の地元の泡盛処として人々に親しまれてきた。1982年、先代杜氏の死により一時泡盛造りを停止していたが、1991年に再開。現在は瑞慶村社長以下3人が昔ながらの味を守っている。伝統技法を守り、仕込みは月に2回しか行なっていません。国頭地方の華の様にとの願いを込めた「国華」は、その名の通り香り高い豊かな味わいを持つまろやかな酒。
山川酒造 「珊瑚礁」(さんごしょう)30度

 600ml  900円(税別)   

 やわらかな甘みがありさわやかな味わい。

◆穀物香/やや強い ◆熟成香/やや弱い ◆味わい(甘辛)/やや甘い
神村酒造 「守禮」(しゅれい)30度

 600ml  900円(税別)   

 深みのある穀物香とじんわりとした甘い香り。軽快な甘みがある。

◆穀物香/やや強い ◆熟成香/やや弱い ◆味わい(甘辛)/平均的
請福酒造 「請福」(せいふく)直火30度

 1800ml  2,153円(税別)  600ml   900円(税別)  

近年、地元石垣でも人気が高まっているという。おだやかな香りの中に果物香もありバランスの良い味わい。

◆穀物香/やや少ない ◆熟成香/平均的 ◆味わい(甘辛)/平均的
「北谷長老」 (ちゃたんちょうろう)30度

 
720ml  1,800円(税別)
「忠孝」(ちゅうこう)30度

 600ml  900円(税別)

 忠孝酒造

 おだやかな香りで甘みがやや強く感じまろやかさもある。

◆穀物香/やや少ない
◆熟成香/弱い
◆味わい(甘辛)/やや甘い
国泉泡盛 「どなん」30度

 600ml  1,100円(税別)

 蒸し米の香りと甘い香りが調和しまろやかな甘みが広がる。

◆穀物香/やや強い ◆熟成香/平均的 ◆味わい(甘辛)/やや甘い
国泉泡盛 「どなん クバ巻き」 43度

 
600ml  2,100円(税別)  

 雰囲気抜群のクバ巻きです。
国泉泡盛 「どなん クバ巻き」60度

 600ml  3,400円(税別)   

 60度のものは特に「花酒」(はなさき)と呼ばれ泡盛の旨み成分がぎゅっと濃縮されています。
池間酒造 「ニコニコ太郎」30度

 600ml   1,000円(税別)

さわやかな香りでややドライな飲み口。全体のバランスがいい。

◆穀物香/少ない ◆熟成香/やや弱い ◆味わい(甘辛)/平均的
 渡久山酒造所 「豊年」(ほうねん)30度

 600ml  900円(税別)

ほのかな香りで上品。やわらかな甘みがある。

◆穀物香/少ない ◆熟成香/弱い ◆味わい(甘辛)/やや甘い
崎元酒造所 「与那国」(よなぐに)30度

 600ml  1,000円(税別)  

 軽快な香りでドライな飲み口だがバランスがいい。

◆穀物香/平均的 ◆熟成香/平均的 ◆味わい(甘辛)/平均的

説明文中の穀物香(黒麹の香りや米の香り)、熟成香(古酒になるとできてくる花の香りや果実のような香り)、味わい(甘み)のデータは焼酎楽園(金羊舎)を参考にさせていただきました。
フッターイメージ