米朝首脳会談直前 蓮池 薫氏、かわちへ来る!

「拉致解決の大きなチャンスである現在、突破口となる可能性は」

さる、6月5日(火)ふれあい人権フォーラムで「夢と絆〜拉致と人権」の演題で講演。

「北」での24年間の真実の重さに圧倒された。

監視下の生活、脱出の誘惑、洗脳教育、食料事情等々淡々と、悲惨な様子や人権無視など克明に話された。

そんな中で「招待所」と称される監禁施設の様子、めぐみさんとの交流での生存のことや小泉元首相との劇的な帰国。
その時「北」に残された子供たちの心配と葛藤など、蓮池氏は全国をまわり拉致問題解決を訴えている。



≪前のページ 次のページ≫