青色回転灯パト更新 河内防犯協が出発式

河内地区防犯協議会の青色回転灯パトロール車が14年ぶり更新されました。

3月14日の防犯協総会後、河内地区市民センターの駐車場で多数の会員に見守られ出発式を行いました。
宇都宮東署の伊藤靖志署長は「安心安全なまちづくりに、皆さまの協力は不可欠。パトロールの効果に期待したい」と祝辞を述べました。
防犯協は週3日ほど防犯を注意喚起するために地域内を巡回しています。

防犯協の太田正和会長から「ドライブレコーダーも取付けられ、気持ちを新たにして防犯活動に寄与したい」との挨拶がありました。



≪前のページ 次のページ≫