岡本城跡を学び・清掃

岡本北小学校6年生60人がこの度(11月24日)市教育委員会文化課近藤 真指導主事を講師に中岡本町に有る中世の城、岡本城跡について学び、清掃活動を行いました。

始めに、学校で城の築城経過や史跡調査結果など、クイズ方式で児童に分かり易く解説していただきました。

その後「私たちのお城は私たちがきれいにする」という意気込みで現地に繰り出し、岡本城本丸入口の解説版を使って当時の時代背景から宇都宮氏の北のまもりとして大切な城であったことを学んだのち本丸跡に入り、日頃お世話になっている地域への奉仕活動の一環として、遊歩道を一生懸命清掃しました。

子供たちは、地域を知ることで故郷を大切にしようと一歩を踏み出しました。

この行動が地域おこしの火付け役になれれば地域への恩返しになるものとも考えます。



≪前のページ 次のページ≫