平成29年 春の交通安全市民総ぐるみ運動

4月6日から4月15日までの10日間、東交通安全協会河内地支部と河内地区母の会の主催による 春の交通安全啓発活動が展開されました。

6日と14日には地域内4か所の重点交差点で「子どもや高齢者に優しい3S運動」(スイ―・スロー・ストップ)の推進を重点に自治会及び地域団体の交通安全推進委員の皆様224名の参加を頂き、また安全運動期間中は岡本交番前の交差点で6日間延べ148名の皆様のご協力により、交通事故防止啓発活動が展開されました。





≪前のページ  次のページ≫