宇都宮 北の玄関口供用開始





岡本駅東西自由通路・橋上駅舎供用開始記念式典

JR岡本駅の東西自由通路と橋上駅舎が去る7月1日(金)に一部暫定ですが供用開始となりました。
当日は市長はじめ、地元議員・まちづくり協議会・自治会の関係者など約200人の方々が参加し、テープカットや渡り初めなど盛大に記念式典が開催されました。

新しくなった駅は、大谷石を利用した外壁やサギソウがデザインされた階段、エレベーター・エスカレーターが設置されました。
また自由通路にまちづくり協議会が地域情報を発信するための掲示板が設置され地域の個性を生かし、誰もが使いやすく、親しみのある空間です。

西口駅前広場には、バスやタクシー、さぎそう河内号などの乗降場、その北側に360台が収容できる駐輪場が整備され、来年度は、東口の駅前広場の再整備が予定されています。

現在、駅西土地区画整理事業が進行中であり、私たちが暮らす河内地区は、快適で利便性の高い魅力あるまちとして、今後ますます発展する地域となることが期待されます。



≪前のページ 次のページ≫