第6回下組まつり開催

10月25日(日)に下組公民館において、自治会恒例行事の下組まつりが秋晴れの下、盛大に行なわれました。

まつりの合言葉「みんなで参加しょう・楽しもう,下組まつり」のもと、子どもから高齢者まで約200人の参加者が一日を楽しみました。

内容は毎年アイディアを出し合い、みんなが楽しめる輪投げ・くつ飛ばし・紙飛行機作り・ビンゴゲームや各家庭から持ち寄った農産物と不用品の販売・わたあめ・もちつき・やきそば・とん汁等の無料配布を行いました。

また、初めての試みとして防災意識や人命救助の高揚を高めるため、河内分署と地元消防団に協力をお願いし、地震を想定した避難訓練・水消火器を使用した消火訓練・AED講習会等の「防災訓練」を実施したところ、みなさんは日頃経験できないことなので真剣に取り組んでいました。