まちづくり協議会27,9月全体会議

河内地区まちづくり協議会全体会議を9月11日、32団体の代表者及び企画広報部の50名が参加して、河内地域自治センターで開催しました。

平成27年度事業計画上半期進捗状況とそれに伴う意見交換を行いました。

●平成27年度各委員会の進捗経過

(1)まちづくり協議会理事会
・毎月開催一週間前の準備会で審議事項を検討し理事会を開催しました。
 特に4月理事会では総会提案事項において事務処理能力者を幅広い人材から確保するため「事務局長については、理事又は理事の職にあった者以外の者から選任することができる」と会則の一部改正を審議しました。
 また、各種事業名には「かわち」を使用することや28年度事業に「合併10周年記念」の冠を使用する事になりました。

(2)まちづくり計画推進委員会
・キャッチフレーズ『自然と人を大切に絆で結ぶ楽しいかわち』に決まり「ワーキンググループ」で第一次素案を練り上げ、今年度中に計画の策定を目指しています。

(3)地域内交通運営協議会
・7月の「さぎそう河内号」利用者数は、計画目標800名/月を上まわる861名となりました。
 回数券などによる利用促進とサービス向上を目指すとともに、乗合いタクシーの趣旨を理解して頂き推進します。

(4)かわちハートフル体育祭実行委員会
・今年度から「体育祭とハートフル運動会」を統合して「競い合いからふれあい」を体験できる種目で10月11日(日)河内総合運動公園「多目的運動広場」で開催することになりました。
 (雨天で中止)

(5)河内地区連合自治会長会との連携強化
及び
(6)まちづくり経費運営委員会
・51自治会全てにおいて、地域内交通支援「1世帯300円」及びまちづくり経費「1世帯200円」のご協力をいただき、次の団体に交付いたしました。

単位:円
団体名 金額 備考
地域内交通運営協議会 2,813,400 地域内交通支援「1世帯300円」
交通安全母の会  238,000  
青少年育成協議会  255,000  
かわちふるさとまつり2015  250,000  
体育協会  191,000  
かわちハートフル体育祭 1,253,000  
内訳 まちづくり経費  653,000  
連合自治会  600,000  

(7)かわちふるさとまつり実行委員会
・当協議会・うつのみや市商工会・宇都宮農業協同組合が各々25万を負担し、宇都宮市の補助制度を活用して今年度から住民主体の「かわちふるさとまつり」として河内生涯学習センター周辺で11月8日(日)開催することになりました。

(8)自治拠点施設建設促進委員会
・8月末日進捗率58.7%で平成28年4月開設に向け工事を実施中です。
 現在は、躯体工事が完了して内装工事を実施中です。