東下ヶ橋自治会―防災訓練実施

今年から、地域防災会の活動の一環として各自治会に於いて防災訓練を実施することになりました。
これを受けて、東下ヶ橋自治会では、去る8月2日(日)自治会内の婦人防火クラブ・河内東第3部(消防団)の協力により、40名が参加し防災訓練が行われました。

「鬼怒川ハザードマップの見方」と「災害時の心構え」について市の危機管理課の防災出前講座を受けました。
その後、中央消防署河内分署の指導で「AEDと消火器の使い方」の手順を体験しました。