花いっぱい運動実施

青少年育成協議会では5月31日(日)『河内地区全体をマリーゴールドの花でいっぱいにしよう』との趣旨のもと、マリーゴールドの「花の種」(黄色と赤色各1袋)とポット・土をセットにし、中央花壇において配布を希望された35の自治会に配布しました。

また、役員及び担当の推進員のみなさんが中央花壇の除草後に苗を植栽し、花いっぱいの美しい環境づくりに取り組みました。

なお、中央花壇の管理は今後も小学校区ごとの割り振りと役員で実施していきます。
お近くにお出での際には是非ご覧下さい。