河内地区まちづくり計画策定の歩み その8
地域ビジョンを作成するための「河内地区」のキャッチフレーズを募集

河内地区は、平成19年3月31日宇都宮市に合併以来、住民の皆様方とともに河内らしさの創設に、まちづくり協議会を平成21年1月22日設立して推進してまいりました。

今後も住みよいまちづくりを計画的に推進するため、みなさん一人ひとりが豊かで住みやすい河内になるよう、長期的な計画を立てて河内の将来あるべき姿とその実現のための施策の構想を定め、総合的な事業運営を行っていく「河内地区地域ビジョン」を策定する基本として、昨年11月に意識調査(アンケート)を実施しました。
アンケート結果はこちらです。

今後、その意識調査などを基本として、地域ビジョン(河内地区のあるべき姿)の素案を策定し、住民の皆様方から河内地区地域ビジョンの顔となる「河内の将来像」を短い文章で表現する「キャッチフレーズ」を募集します。

応募について

1 キャッチフレーズ 「○○○○○○○○○○」(文字数は自由です。)
2 応募数 1人一点となります。
3 応募方法 ハガキまたは応募用紙

(1)ハガキの場合
裏面にキャッチフレーズと住所、氏名、年齢、電話番号を記入し、下記のあて先まで郵送して下さい。

(2)応募用紙の場合
河内地区まちづくり協議会(河内地域自治センター内)、田原コミュニティプラザ、岡本コミュニティプラザ、河内生涯学習センターに置いてある応募用紙に本人がキャッチフレーズと住所、氏名、年齢、電話番号を記入し、下記のあて先に持参して下さい。

※応募されたハガキ及び用紙は、返却いたしません。
4 あて先 〒329-1195 宇都宮市白沢町500番地
河内地域自治センター内「河内地区まちづくり協議会」
5 締め切り 平成27年7月15日(水)午後5時まで
6 採用数 1点
7 採用方法 河内地区地域まちづくり計画推進委員会の委員で選考します。
8 採用記念品 1万円分の商品券(同じキャッチフレーズが複数の場合は、抽選等で決定します。)
9 結果報告 選考結果は「河内地区まちづくり情報紙」でお知らせします。
10 問合せ 河内地区まちづくり協議会「河内地域自治センター内」
〒329-1195 宇都宮市白沢町500番地 TEL028(671)3202

注:個人情報は、キャッチフレーズの選考のみに使用します。


次の3つの棒グラフは,「地域ビジョン」のキーワードに取り入れてほしい「ことば」のベスト10です。
キャッチフレーズ応募の際の参考にして下さい。
(「ことば」を使用しても,また,「ことば」から連想されるものでも構いません。