子ども大名行列

去る5月25日、白沢児童館の恒例行事である「子ども大名行列」が行われました。
地元白沢お囃子会の囃子の音色に合わせ、殿様や鎧武者・お姫様・忍者などにふんした子ども達が、歴史ある白沢宿を親子で元気に練り歩きました。

当日は、白沢宿を学ぶ大型紙芝居を見た後に、稚ヶ坂第二福寿会のみなさんや、宇都宮共和大学と文星女子高の学生ボランティアの方が加わり、総勢140名での賑やかな大名行列となりました。
今年は、地元の小林さん(白沢町)が作った甲冑を着た鎧武者が飛び入りで参加し、子ども達と一緒に会場を盛り上げました。