田原小放課後こども教室
廃食油リサイクルせっけん作りから環境や健康を学ぶ

田原小学校放課後こども教室は、10月3日、親子など15名が、かわち消費者友の会が廃食油をリサイクルしてせっけん作りを行っている「せっけんづくり体験館」を見学しました。

当日は、廃油からせっけんが出来るまでの工程の話と、粉せっけんを作る作業を見学したのち、シャンプーやリンスなど、普段使っている日用品の中に含まれる有害指定成分の見分け方や、有害物質を使用しない生活が、環境保全や健康維持に役立つことを学びました。