快適で安全に移動できる未来に向けて その6
(河内地区地域内交通運営協議会)

9月28日田原コミュニティプラザ及び29日河内生涯学習センターで開催した河内地区地域内交通試験運行の住民説明会の結果を踏まえて基本的な事項を再度お知らせ致します。

河内地区地域内交通試験運行の概要

*運行計画
@運行日:月曜日〜土曜日(日祝日・年末年始は運休)
A運行便数:1日11便
  午前8時・午前9時・午前10時・午前11時・午後0時
  午後1時・午後2時・午後3時・午後4時・午後5時
  午後6時の各出発便です。
B予約方法:各便の1時間前までです。
C出発場所:河内地域自治センター
田原コミュニティプラザ
D運行区域:河内地区地域内交通運行エリア図
(第4号だより裏面地図参照 予定です)
E運賃:片道300円/回(小学生は150円/回、未就学児は無料ですが保護者同伴に限ります。)
F利用者:宇都宮市河内地区在住で利用登録者(登録料500円/一世帯)
G地域支援金:支援金として一世帯300円を各自治会から負担していただきます。



*運行形態
 @デマンド型乗り合いタクシー(タクシー車両2台)及び予約状況に応じて追加便を行う。
 A利用者の自宅及び目的施設を事前登録し、電話予約に応じて、登録した自宅と目的施設間等を送迎する。


*運行開始予定
@ 平成26年2月22日(土)を予定しています。


Q&A
質問回答
1 誰でも利用できるの?河内地区連合自治会の地域に住む人なら誰でも一回300円(小学生150円)で利用できます。
ただし、事前に登録(登録料 一世帯500円)が必要です。
2 登録はどうすればいいの?指定の用紙を自治会長を通してお願いします。
その用紙を使って申込み下さい。
3 どこにでも行けるの?自宅と河内地区(一部地区外有り)の登録された目的地に行けます。
友人宅などには直接行けないので、注意して下さい。
4 タクシーのように呼べばすぐ来るの?乗り合い制なので、予約状況によって、数件のお宅を順番に回ります。
お迎えの到着時間は少し時間がかかることがあります。
5 急用や時間に合わせて駅に行くときも使えるの?複数の人と乗り合いになるので、時間に余裕を持ってご利用下さい。
また、予約の締切はご利用になる便の一時間前までとなります。
6 お酒を飲みに行くときも使えるの?時間内であれば、何にでも利用することが出来ます。
7 乗車地から目的施設に行く途中で、銀行に寄ったり、買い物したり出来るの?複数の人と乗り合いなので、車両を待たせての途中下車は出来ません。
8 車椅子での利用は出来るの?車椅子で利用の場合は、乗り降りの介助者が必要となります。
一人で行動出来ない方には必ず介護者が同行して下さい。
(介護者も料金がかかります。)



利用登録募集
乗り合いタクシーを利用するには、世帯単位での利用登録が必要です。
利用する可能性のあるご家族全員の登録をお願いします。
自治会長を通して行っています。
(締切 平成26年1月15日)



河内生涯学習センター



田原コミュニティプラザ