日本新工芸展入選

 国立新美術館において、第35回日本新工芸展(5月15日〜26日)が開催されました。

 今回、河内地域にお住まいで、NPO法人グラウンドワーク西鬼怒陶芸部会員伊藤 行男さん・齋藤 悦子さんの2名が入選されました。
発足8年、努力の結果で素晴らしいことです。

 尚、今後より一層の精進に期待します。


伊藤 行男さんの作品  「響(ひびき)」


齋藤 悦子さんの作品  「ダークマター」