快適で安全に移動できる未来に向けて その2

地域内交通試験運行検討委員会は、「河内地区地域内交通勉強会検討結果報告書」を基本に、各委員の創意工夫のもと、12回の会議を開催し、地域内交通(デマンド型乗合タクシー)の導入に向けた住民意向調査を行うこととしました。

つきましては、地域内交通に関するアンケートを各世帯に自治会長を通して配布いたしましたので是非、提出のご協力を宜しくお願いします。

この調査結果を基に利用需要の内容を把握したのち、運行計画等を作成し、関係機関との協議調整及び事業者選定並びに国への許可申請を行い、利用登録募集を経て、平成26年2月試験運行開始を目標に作業を推進します。