こんなまちだったらいいな
河内の30代(働き盛り)と60代(第二の人生)

平成24年11月10日第31回河内ふるさと産業まつりで、働き盛りの30歳代と第二の人生を歩みだす60歳代の皆さんから寄せられた、「こんなまちだったらいいな」の思いを用紙に記載していただいた内容を分析して紹介します。

ここに河内地区の計画策定のヒントがあるように感じました。

 第一位第二位第三位
・30歳代(67件)子ども達の生活への願い
(例:公園の多い、子どもの住みやすいまちに)
安心安全なまち
(例:みんなが安全で安心なまちにすめる町)
楽しいまち
(例:明るく楽しい安全なまちになったらいいです)
・ 60歳代(72件)安心安全なまち(例:高齢者の方々が安心・安全に暮せる町) 楽しいまち(例:年をとっても楽しい町に) 子ども・明るい(例:子ども達が明るく暮せるまちづくり)