マイバッグ持参率調査が実施されました。

6月24日(日)河内地区の5つのスーパーで,河内地区リサイクル推進協議会主催のマイバッグ持参率調査が実施されました。

この調査は,ごみの減量や地球温暖化防止の目的があり,平成22年度から3年間同じ時期に実施してきました。

その結果,本年度はマイバッグ持参率の5店舗平均が25.79%となり,4人に1人が,マイバッグやかごを持参され,10%未満のスーパーがなくなりました。

持参率が増加した要因は,メディアの影響や個人の取組みが浸透してきたためと考えられています。

平成22年6月27日(日)平成23年6月26日(日)平成24年6月24日(日)
調査人数(人)8169361,043
マイバッグ持参人数(人)134180269
マイバッグ持参率(%)16.4219.2325.79


平成24年度詳細データ