逆面フクロウオブジェ まちなみ景観受賞

「第15回 宇都宮市まちなみ景観賞」で逆面地区のフクロウのオブジェが選ばれました。

美しい山々に囲まれ、懐かしい里山の風景が残り、住民たちにより、「フクロウを育む里」として地域づくりに取り組んでいる逆面地区。

里の入り口にはフクロウ親子のオブジェ、各戸には個性豊かで可愛らしく陶器のフクロウが人々を暖かく出迎えてくれます。
里を愛する人々の優しさが景観に表れており、緩やかな時の流れを感じる事ができ、魅力的な景観づくりに貢献しているということが選定の理由とされました。

愛らしいフクロウ達に会いに足を延ばしてみてはいかがでしょうか。