〜歳末たすけあい募金配分事業〜
第4回河内地区ふれあいまつり

11月27日(日)、河内総合福祉センターで地域福祉の推進を図ることを目的とし開催されました。
オープニングセレモニーでは、ゆたか幼稚園児による鼓笛隊演奏がまつりのスタートを飾りました。

今回は、ドリームアンバサダーの佐藤悠介氏による栃木SCサッカー教室が行われました。

晴天にめぐまれた福祉センター前広場では、白沢お囃子会による太鼓の音に誘われるように大勢の親子連れなどの参加がありました。
ピンクやブルーの色の綿菓子、つきたての餅、豚汁・甘酒・フランクフルトなどの各団体による模擬店も人気がありました。
また館内では、作品展示や演芸発表・福祉体験などのコーナーがあり、終日賑わっていました。