お買い物には,マイバックを持参で!!
マイバック持参率とアンケート調査が実施されました。




 6月27日(日),河内地区内の5つのスーパーの協力で,河内地区リサイクル推進協議会主催,マイバック持参率とアンケート調査が実施されました。
 この調査は,「ごみの減量」や「もったいない運動」の推進,マイバックの普及促進事業をより効果的に図っていくため,今回初の実施となりました。
 レジ袋削減には,ごみ減量や地球温暖化の防止などの目的があり,宇都宮市では“みやエコファミリー(家庭版環境ISO)認定制度”が行われています。
 当日は,マイバック持参人数のカウントのほか,アンケート調査では,マイバックを買い物時にどのくらいの割合で持参しているか,またその理由などが調査員により聞き取りで行われました。
 なお今回のマイバック持参率集計結果は,次のとおりでした。

A店6.5%
B店6.7%
C店23.6%
D店14.3%
E店32.1%
(5店舗平均持参率は,16.4%)

アンケート結果はこちら(Excel)