Mapのページの各項目の説明を赤文字で入れてあります。
『栃木県版レッドデーターブック』の項目に関しては長くなるため別ページとなっています。ここ、または下の該当欄の詳細をクリックしてご覧下さい。

前のページへ移動 その科の一覧へ戻る 次のページへ移動
アゲハチョウ科 No.01
ウスバシロチョウ
Parnassius glacialis Butler
2004.05.12 矢板市 Go To Photo 2004.06.16 塩原町
この蝶の写真のページへ移動
Help(このページの各項目について)
Memo 栃木県での分布の状況など。多分に個人的見解を含んでいます。
栃木県版レッドデータブック 栃木県版レッドデーターブックへの指定の有無、そしてそのランクです。 詳細はこちらへ⇒
凡例 記録市町村(黒文字)
2002年 那須町 西方町 真岡市 藤岡町
2003年 那須塩原市 高根沢町 二宮町 佐野市
2004年 大田原市 上河内町 下野市 足利市
2005年 矢板市 河内町 壬生町
2006年 塩谷町 宇都宮市 都賀町
さくら市 上三川町 栃木市
那珂川町 茂木町 小山市
那須烏山町 市貝町 大平町
日光市 芳賀町 岩舟町
鹿沼市 益子町 野木町
 マップは栃木県を国土地理院発行の2万5千分の1の地形図を4分割したメッシュで区切り、記録を年毎に色分けしてプロットしています。複数年で記録がある場合は最も近い年の色となっています。  2002年以降記録がとれた市町です。あくまで私個人、そしてデーターをいただいた方の記録です。市町村名が薄文字になっているからといっていないわけではありません。(過去に全く記録のないところもありますが)
 市町村名は2006年04月01日時点のものです。合併前と同じ名称の市町もありますが、それぞれ合併後の市です。


 標高と記録日の表は各月を上旬、中旬、下旬に分割し、それをまた5日単位で2分割したもの横軸に、それぞれの記録地の標高を縦軸に作成しています。標高のデーターに関してはピンポイントの数値ではありませんので若干のズレを生じている場合があります。

前のページへ移動 その科の一覧へ戻る 次のページへ移動

ウスバシロチョウ