本文へジャンプ

 


 ミヤ健康クリニックは、平成3年4月院長の坂田早苗が、理想的な人間ドック健診・生活習慣病健診を目的として健診システムを構築しました。
  
 院長・坂田早苗は、昭和34年千葉大学医学部を卒業後、千葉大学第二外科にて、消化器疾患を研修するかたわら、有楽町の(財)中山がん研究所、中山メディカルクラブで人間ドック健診の重要性を提唱する中山恒明教授の指導を受け、有名政財界人の人間ドック健診業務に携わりました。
 その後、医療法人・中山会「宇都宮記念病院」にて、理事長・院長として栃木県における人間ドック健診の普及につとめました。
 このような経歴を経て、平成3年4月にミヤ健康クリニックを開院しました。
 そして平成7年ミヤ健康クリニックの人間ドックは、全国に1,000施設あるドックのうち「信頼できる人間ドック300」に入るという栄誉を得ました。

 我々は健康であってこそ、十分な社会生活が可能となり、他の人々から信頼と尊敬を受けております。しかし、いつ病魔に侵され志半ばでダウンするかもしれません。そこで自分の健康をチェックしなければなりません。自分の健康度を知るには人間ドック健診、あるいは生活習慣病健診を少なくとも年に一回は受けなくてはならないと言われております。

 当院の人間ドックの健診メニューが豊富なことは宇都宮市内および栃木県内でも他の追従を許さないことは受診者の多くの方が認めているところです。
 また、親切・迅速・検査の正確性をモットーに職員が一丸となって職務に励んでおり、その為か動作がキビキビとしていると言われております。
 これらはミヤ健康クリニックの誇りです。
   Copyright © 2005 miyakenkou-clinic all rights reserved.