古いPowerPCマッキントッシュのページ。

私の集めたMACとそれぞれについての感想や、改造などの試行錯誤などを紹介します。 その他の欄で、*印の付いた項目は、別ページに記事があります。           
型名 原仕様 その他
PPC6100/66AV cpu ppc601 66MHz OS8.1
PPC6100/66 cpu ppc601 66MHz 予備品
PioneerMPC-GX1 cpu ppc601 66MHz OS9.0.4 G3-260MHz
*G3-260MHz改造
PPC7100/66AV cpu ppc601 66MHz OS8.1
PPC7100/80AV cpu ppc601 80MHz OS8.1/MKlinuxDR3
*MKlinuxについて
7200/7500 cpu ppc601 90MHz

改造後cpu ppc604e 200MHz OS8.1 *7500に改造
7200/7300 cpu ppc601 90MHz

改造後cpu ppc604e 200MHz OS8.1/VinLinux *7300に改造
7500/100 cpu ppc601 100MHz

改造後cpu ppc604e 180MHz OS8 *7500
#PPC7600/120 cpu ppc604e 120MHz ボードのみ保管
PPC7600/132 cpu ppc604e 132MHz cpuを180MHzに交換
8100/80AV cpu ppc601 80MHz *8100/80AV
Workgroupserver
8150/110
cpu ppc601 110MHz *Flgship Workgroupserver8150/110 
#8500/132 cpu ppc604e 132MHz ケースやプラスチック部品の傷みがひどいので、部品取り廃棄処分とした。(2002/09/10)
akia PowerPC cpu ppc603ev 240MHz OS8.1/BeOS4.5
Peforma 5210 cpu ppc603 75MHz Peforma6310に収納 *
*Peforma 5210 改造
Peforma 6210 cpu ppc603 75MHz 未改造 LCPDS系PowerMac ロジックボードはPerforma5210と同じ。
PowerMacintosh 6300/120 cpu ppc603e 120MHz *LCPDS系PowerMac
PowerMacintosh 6300/160 cpu ppc603ev 160MHz OS7.6.1 PCI系PowerMac
Performa5430 cpu ppc603ev 160MHz OS8 PowerMacintosh6210のロジックボードを使った一体型MAC
7300/180 cpu ppc604e 180MHz OS9
4400/200 cpu ppc603e 200MHz *AT互換機のようなMAC 
G3DT233 cpu ppc750 233MHz *ついにG3マシン入手
*1.全般的な注意についてはこちらのページへ
# 廃棄、譲渡などで現在所有していないもの。

back to top  
back to home page