SV-98 mpdel1

SV-98の正面 縦置きです。


SV-98の裏面

 

SV-98の主な仕様

 98SERVER   SV-98model1

◇◇◇ 主な仕様 ◇◇◇
                                  発表:1994年12月
┌────────────────┬───────┬────────┬─────────┐
│                │SV-98model1  │SV-98model1N1  │SV-98model1N3   │
├────────────────┼───────┴────────┴─────────┤
│CPU               │Pentium(TM)プロセッサ(66MHz)            │
├────────────────┼──────────────────────────┤
│キャッシュメモリ        │16KB セカンドキャッシュ256KB(ライトバック方式)   │
├──────┬─────────┼──────────────────────────┤
│      │ROM        │128KB(BIOSおよびN88-BASIC(86)他)          │
│      ├─────────┼────────────────┬─────────┤
│メモリ   │RAM        │ユーザーズメモリ        │ユーザーズメモリ │
│      │         │15.6MB標準実装         │19.6MB標準実装  │
│      │         ├────────────────┴─────────┤
│      │         │専用メモリにより、標準実装とあわせて最大79.6MBまで  │
│      │         │実装可能 *1                    │
│      ├─────────┼──────────────────────────┤
│      │VRAM       │テキストVRAM:12KB グラフィックVRAM:1MB       │
│      │         │(アクセラレータ兼用)                │
├─┬────┴─────────┼──────────────────────────┤
│表│テキスト表示        │英数カナ:80文字×25行/80文字×20行、        │
│示│              │漢字 :40文字×25行/40文字×20行          │
│機│              │・文字単位にアトリビュート(リバース、ブリンク、   │
│能│              │ シークレット、カラー8色) を設定可能        │
│ ├──────────────┼──────────────────────────┤
│ │グラフィック表示      │解像度(表示色):640x400ドット(4096色中16色)     │
│ ├──────────────┼──────────────────────────┤
│ │合成表示          │テキスト画面とグラフィック画面との合成表示が可能   │
│ ├──────────────┼──────────────────────────┤
│ │ウィンドウ         │内蔵(CIRRUS LOGIC(R)社製GD5428搭載)         │
│ │アクセラレータ       │解像度(表示色):                   │
│ │              │    640x400ドット(26万色中256色、1677万色)    │
│ │              │    640X480ドット(26万色中256色、1677万色)    │
│ │              │   1024x768ドット(26万色中256色)         │
├─┴──┬───────────┼──────────────────────────┤
│入力装置│キーボード      │JIS標準配列準拠                   │
│    │(スカルプチャタイプ) │テンキー、コントロールキー、15ファンクションキー、 │
│    │           │HELP,COPY,BS,INS,DEL,XFER,NFER,CAPSおよびカナの   │
│    │           │ロックはソフトウェアで制御可、           │
│    │           │セパレートタイプ(本体とカールケーブルにより接続)  │
├────┼───────────┼──────────────────────────┤
│補助記憶│フロッピィディスク  │3.5インチフロッピィディスクドライブ1ドライブ内蔵  │
│    │           │(1.44MB/1MB/640KBのフロッピィディスク媒体の読み取り/│
│    │           │読み取り/書き込みが可能)              │
│装置  ├───────────┼──────────────────────────┤
│    │固定ディスク     │510MB、ライトキャッシュ方式対応 *4         │
├─┬──┴───────────┼──────────────────────────┤
│イ│ディスプレイ        │アナログRGB                     │
│ン├──────────────┼──────────────────────────┤
│タ│プリンタ          │パラレルインタフェース、コネクタ:ハーフピッチ36ピン │
│ │              │(本体背面)                     │
│フ├──────────────┼──────────────────────────┤
│ェ│シリアル          │RS-232C規格準拠(最大19,200bps)、           │
│|├──────────────┼──────────────────────────┤
│ス│マウス           │バスマウス接続用、コネクタ:ミニDIN9ピン(本体背面)*2 │
│ ├──────────────┼───────┬──────────────────┤
│ │ネットワーク        │オプション  │標準内蔵-B4680インタフェース    │
│ │              │       │          :10BASE-5/T  │
├─┴──────────────┼───────┼──────────────────┤
│汎用拡張スロット        │4スロット   │4スロット(但し1スロット占有済み)  │
├────────────────┼───────┴──────────────────┤
│ファイルベイ          │1スロット(専用インタフェース内蔵、2台目固定ディスク │
│                │ドライブまたはCD-ROMドライブいずれか1台内蔵可能) *3 │
├────────────────┼──────────────────────────┤
│電源              │AC100V±10%、50/60Hz                 │
├────────────────┼──────────────────────────┤
│温湿度条件           │10〜35℃ 20〜80%(ただし結露しないこと)       │
├────────────────┼──────────────────────────┤
│外形寸法            │本体  :155(W)x335(D)x405(H)mm           │
│                │キーボード:439(W)x183(D)x 31(H)mm          │
├────────────────┼──────────────────────────┤
│重量              │本体:9.5Kg キーボード:1.2Kg             │
├────────────────┼──────────────────────────┤
│消費電力            │本体  :75W(最大155W)               │
├────────────────┼──────────────────────────┤


(2004/01/08記)
  変わった98のページに戻る