(その1)CHINON FZ-356をPC-98で使用できるようにする

 JUNKなELECOM製外付けFDD、FDD-3.5Sを分解したところ、CHINON製noFDD、FZ-356が
出てきました。CHINONはカメラメーカとしては知っていましたが、FDDを作っていたことが
あったのですね。インターネットを検索しても、カメラかワインしかヒットしません。
 このFDDをPC-98に接続したところ、V-7とV-166で動作を確認できました。9801DXでは、
残念ながら正常に動作しません。コネクタ部のショートプラグ設定が分かればいいのですが。
いろいろ調べた結果、次のことだけが分かりました。

  記号  意味                プラグ
・DS0 ; Drive Select0              3-5  on
・DS1  ;  Drive Select1              1-3  on
・DS2  ;  Drive Select2              2-4  on
・DS3  ;  Drive Select3              4-6  on 
・MM   ;  I/F 4pin Mode Select In    7-8  on 
・MD   ;  I/F 2pin Mode Select In    8-10 on
・RDY  ;  I/F 34pin Ready Out       11-12 on
・DC   ;  I/F 34pin Disk Change Out  9-11 on
・TTL  ;  OpenCorrector OutPut      13-14 on
・CMOS ;  3 State OutPut            13-14 off

 そうしているうちに、これもJUNKなDECpc433dxLPが入手でき、486遊びができたのですが、425sxLP
もあるので、433dxLPを分解し処分することにしました。(486遊びについては、別ページのマザー
ボード遊びに書く予定)そこから、またFZ-356が出てきました。この2個のFDDのショートプラグを
比較すれば、PC/AT用のFZ-356をPC-98用に変更(改造ではなく)する事ができるはずです。
 

FZ-356を上から見たところ


 

FZ-356 コネクタ部



  REV.AのPC-98用FDDの設定はこのようになっていました。
・DS1 ; on
・MD  ; on
・RDY ; on
・TTL ; on


  REV.A01のPC/AT用FDDの設定はこのようになっていました。
・DS0 ; on
・MD  ; on
・RDY ; on
・TTL ; on

 これを参考に、設定を変更すればいいはずですので、暇を見つけて実験してみたいと思います。
(2003/08/10 記)

実験してみました。使用したのは、PC-9821V12/S7RBで、下記の設定でREV.A01のFDDが使用可能になりました。

・DS0 ; on
・MM  ; on
・RDY ; on
・TTL ; on
(2003/08/10 追記)

(その2)FM-TOWNS用のFDDがPC-98で使用できる

 PC/AT互換機ではないかもしれませんが、初代FM-TOWNSから回収した3.5インチFDDが2台あります。HAMLINさんのデータによると、 98でも使用可能で、5インチとして認識されるとのことなので、実験してみました。
 銘板には以下のような記述があります。
・型式;03L-4505-0213A
・DATE;1989-04
・No. ;1093-0211
・メーカ:FUJITSU LIMITED
 さらに、コネクタの付いている、プリント基板には以下の記述があり、
・PN134526-41
・REV.D
 ドライヴ(回転部分)の基盤には
・DFX-64D3
・MATSUSITA
 と書いてあります。もう一つのラベルを読み落とすところでした。34pinのコネクタの上のアルミ台ダイキャスト
部分に、YE-DATA YD-686C1506C B S/N 10930211 8914 のラベルがあります。

 実際に、PC-9821Xa10/K8につないでみると、Windows98から見ると、Bドライブに5インチFDDがありました。
1.2MBのFDは読めます。1.44MBはもちろんダメです。640KBも認識しませんでした。1.2MBFDはDOSからも読め、Boot
ドライブになりました。
 このドライブを子細に見ると、下の写真のように、電源コネクタの隣に、2種類のジャンパーがあります。
一つは4pinで、DS0からDS3、ドライブセレクトと読めます。もう一つは7pinで、P3、P2、P1、OP、WR、TD、TWと並んでおり、
P2、P1、OP、WRがonになっています。この意味が分かれば、設定が変更できるかもしれません。
 もう少し調べてから、実験してみたいと思います。 
(2003/09/08 記)
ホームページに戻る