H15年 7月15日〜28日までの2週間、JAYは近くの行院へ入院しました。

ここは、その
闘病自堕落の記録を重々しく軽々しく綴ったページです。

全然、重い内容ではないので気軽に読んでください。



1日目(7月15日)


パソの持ち込みがOKだったの今日から日記をつけ始めてみます。

入院中はネタも少なそうなのでマタ〜リ進行でいきます。

10時半に病室に行き、周りの人(N氏・K氏・M氏)に挨拶。

N氏:職業は警備員らしく、スーパー同士の抗争の話を聞きました。

K氏:大御所。好みの看護婦さんがいたら話をつけてくれるそうですw

M氏:17日には退院の方です。


最近改築されたばかりの4人部屋らしく、かなり広いです。

部屋の中にトイレ(ウォシュレット)+洗面所(電動蛇口?)完備。

自分のベッドの周囲をカーテンで仕切れるので、夜は個室みたいなもの。




昼食前に、さっそく血液検査。

てっきり腕から採るのかと思いきや、耳たぶに刺されました。

まあ、少しの血だけでいいようなので納得しましたが、初めての感覚にドキドキw


昼食は予想以上に美味しかったです。

入院食というと不味そうなイメージがありましたが、なんら普通の食事と変わりませんでした。

まあ、味付けはさすがに薄かったですが。


午後はノートパソコンを使って大学のレポート作成。

ノートは直ぐ熱くなるのが欠点ですが、使えないより遙かにマシです。


TVは1分1円の割合でお金がかかるので見るかどうか不明。

一応、ビデオ入力端子を確認したのでPS2を持ってきて遊べるw

嵩張るけど退屈しのぎにはいいかも。


消灯は21時で、起床が6時………健康的な生活が送れそうだよ。


パソも使えて、TVも見られて、本も読める、かなり好待遇かもw

そのうち、病気についての勉強とかもやりそうなので、そうそう遊んでもいられないかな。





2日目(7月16日)



眠れねぇー!!

JAYは枕が変わると途端に眠れなくなるほど繊細………というわけではなく。

周りの鼾が五月蠅い。

勘弁してくれよ〜 
(´д⊂ ウワァァァァァン

まあ、6時間は眠ったから十分といえば十分なんだけど。


今日は検査DAY。

採血10ml×2回  採血2ml×4回  検尿  検便×2回

24時間尿検査
(24時間トイレに行く度に検査機に尿を入れて調べる)。

心電図(コードをペタペタ体に張る)。

動脈硬化の検査(両腕・両足に血圧測定器をつけ、心臓部に重りを乗せる)。


もう、何がなんだか分からないぐらい忙しいw


夜は、昨日の考えを実行してPS2を持ち込みました(ォ

さすがに昼間は出来そうにないので消灯になったら、こそ〜りプレイしまふ 
(´・ω・`)


取り敢えず、昨日と比べて体重が1キロ減少。





3日目(7月17日)



今日も眼科に行ったりしたけど、比較的のんびりした1日でした。

レポートを解いたり、小説を読んだりマタ〜リ進行。


そうそう、隣のベットのM氏が退院しました。

退院するときにティッシュペーパーを2箱頂いたので、有り難く使わせて貰います。

けど、入院中は自前のティッシュ1箱で十分足りそうなんだけどね。

別にナニするわけでもないし(ォ


そのM氏、10日間の入院で20万近くかかったそうです。

点滴とかしてたから高かったのかな?

PS2は、夜にやってると朝起きられないので家に持ち帰りました。


体重:前日−0.4Kg





4日目(7月18日)



今日から1種類だけ薬を飲むのを止めてみた。

1日3回の採血で確認したところ、今まで低かった数値が少々上昇。

やはり、薬の効果は凄いと再認識。


食事の量が少ないのでゆっくり食べるようになったら、大分胃が小さくなった気が…。


午後は暇つぶしのため、病院の周りを散歩。

家から500mくらいの場所にある病院なので、ほとんど知ってる場所ばかり。

抜け道をハケーンできたのは僥倖かも。


散歩の後、病院内を探索。

外来の時間が終了していたこともあり、周囲に人はいない模様。

テクテクと歩いていくと、そこには!!

大量のナース服がありますた 
キタ━━(゜∀゜)━━!!

1つくらい
(σ゚д゚)σゲッツしてもばれなさそうでふ (´・ω・`)

しかし、持って帰ったら
色々な意味でやばそうなので見なかったことにして病室へ帰還。


向かいのN氏の退院が23日に決定。

おめでたいことです。

体重:前日±0





5日目(7月19日)


今日は土曜日。

病院が休みなので、1日3回の採血以外検査は全く無し。


午前中はレポートをやったり、向かいのN氏と将棋を指したりしていた。

結果は、3勝0敗。

打ちミスがあったりして、少々危ない場面もあったけど、なんとか勝ちを拾いました。


午後は散歩したり、昼寝したり、マタ〜リ。

今日は、外泊許可を貰ったので家で眠ることに。


外泊の目的はPCの買い換えのため

現在のPCのバックアップをとりたいため……だけど、一番嬉しいのは鼾から解放されることかなw


体重:前日±0





6日目(7月20日)


今日は、朝からアクシデント発生!!

俺の朝飯が……無…い… 
Σ(゜д゜|||)

どうやら、外泊予定の時間確認をナースが間違えていた模様。

結局、20分ほど遅れて到着。

心なしか御飯の量が多く感じたのは気のせいだろうか?


午前中はレポートしたり、読書したり、昼寝したり、相変わらずのマタ〜リ進行。

外では町内の夏祭りをやっていて、太鼓の音が聞こえました。

JAYも中学生までは参加していて、自分の町内以外の町内からお賽銭を貰ってきた懐かしい思い出があります(ォ


今日も外泊して家で眠る予定。

バックアップが終わらな〜い。


体重:前日−0.2Kg





7日目(7月21日)


世間じゃ海の日で祝日だけど、JAYには何ら変わらない入院の日々。

一週間入院してみたけど、なんか家にいるより勉強がはかどるよ(ォ

寝るか、レポートやるか、本読むかの3種類しかすることがないからね。

TVもあるけど金がかかるから、夜しか見てない。


15時頃にHPの攻略担当?のgrackyが見舞いに来た。

メロンを持ってきてくれたのだが、JAYは病院食以外食えない罠……。

あれほど食物はいらんと言うたのに 
(゜Д゜)ゴルァ!

おそらく、そのメロンは、父者と母者に食われるんだろうな 
(´・ω・`)ショボーン

さらば、愛しきメロンよ 
・゚・(ノД`)・゚・


外泊も今日が最後、バックアップも順調に進んでるので、そろそろOSの再インストールでもしておこうかな。


体重:前日−0.2Kg





8日目(7月22日)


最近は、寝てばっかりだと筋肉が弛むから軽い筋トレも開始。

筋トレを始めてから、病棟に設置されている風呂を使ってみた。

風呂は時間予約制で、出入り口にぶら下がっている紙に、30分ごとになっている空欄へ名前を書いていくもの。

もちろん、早い者勝ちで1時間までなら連続予約可能。

外泊以外の時は、夕食後に家へ風呂に入りに外出していたが、これからは行かなくてすみそうだ。

その風呂、家のより数倍デカイ 
Σ(・ω・ノ)ノ!

しかも、8畳近い脱衣所付き 
Σ(・ω・ノ)ノ!

足の不自由な人や、お年寄りに優しい、全身シャワー機能や、バリアフリー装備。

素晴らしい 
\(゜ロ\)(/ロ゜)/

湯船にも浸かれるし、ボディーシャンプーも無料で使える。

CDラジカセも脱衣所に置いてあって、何故かサザンのアルバムが入ってる。

風呂上がりにマタ〜リとアルバムを聴いていると、イイ。


他に、JAYの隣の空いていたベッドにF氏が入院 
(・ω・)/イヨー!

変わった人で、さっそく仕切のカーテンを使い自分の空間を確保していました。


体重:前日−0.2Kg





9日目(7月23日)


本日は、N氏退院の日。

そこで、またもやティッシュペーパーをもらいますた。

N氏も前にM氏から2箱もらい使わなかったので、JAYとK氏に進呈してくれたようです。

貰っても使い道がない……まるで、お米券だな 
┐( ̄ー ̄)┌ ヤレヤレ

今日も筋トレして散歩に行った後、風呂に行って来ました。


そこで、ハプニング発生。

風呂場の真ん中には天井から吊革みたいなものがぶら下がっています。

この吊革、気分が悪くなったとき、引くとナースセンターへ連絡が行く仕組みになっています。

感の良い人は、もう分かったでしょう。

そう、JAYは風呂場で転けて、思いっきり引っ張りますた………
(/д\;)


ナースがやってくる+JAY(裸)=危機


(゚Д゚;≡;゚д゚)


幸い、出入り口に鍵をかけていたので中までは入ってきませんでした。

間違えだと言うことを伝えて退散してもらいました。

ふぅ、間一髪(byコウ・ウラキ)


体重:前日−0.2Kg





10日目(7月24日)


昨日の段階でレポートも終わり、今日は読書DAY。

小説を4冊ほど読破。


午後は、退院したN氏が来た。

なんでも診断書を貰いに来たらしい。

その際、診断書は2週間くらいかかるとか、保険の話、高額医療なんたらの話を聞いていた。

2,3個の保険に入っていれば、入院すればするほどお金が増えていくらしい 
Σ( ̄□ ̄)ナンデスト!?

N氏の知り合いのY氏は、1日入院するたびに5000円の収入になるそうだ。(もちろん、1日の入院費用を払って)

入院するたびに金がもらえるとは驚きだね。


夜、外でマタ〜リ風に当たっていると、病室に置いてあった携帯に着信があった模様。

入院中のJAYにかけてくるとは急ぎの用か?

伝言メモが入っていたので聞いてみる。


『パパ、カナだよ』


パパ? 
(゜Д゜)ハァ?

JAYの娘?

いつのまに、ケコーンしたの?

確かに、急用だ。

認知しなきゃ。 
(゚Д゚;≡;゚д゚)

っていうか、誰!?


伝言メモを最後まで聞いてみたところ、カナちゃんの妹と弟が金魚の水槽に餌を大量に入れてしまい。

どうしたらいいのか分からず、父親の携帯にかけたところ間違えてJAYの携帯にかけてしまったようです。


おそらく、カナちゃんは小学校低学年でしょう。


中学生ならば、餌を多く入れた場合の対処法ぐらい分かるはず。

小学生未満ならば、電話の留守番電話に伝言を残せないだろう。

そして、何より、JAYは
教育実習で小学校2年生を受け持った経験があるので、その直感で(ォ


このまま、放っておくのも良いのですが、これで金魚が死んだら目覚めが悪い。

さっそく、リダイヤルしてみますた(ォ


『もしもし(カナちゃん)』

萌え〜(ォ  
(;´Д`)ハァハァ

『もしもし?(カナちゃん)』

至福(ォ  
(;´Д`)ハァハァ

『…もし…もし?(カナちゃん)』

いかん、いかん、用件を伝えねば 
Σ( ̄□ ̄)


「かくかくしかじかで、間違っていましたよ」

『分かりました』

向こうも間違えてかけたのに気づいたようです。

これで、安心。


ちなみに、JAYはロリじゃありません。

決して違います。

むしろ『   』好きです。

空欄に何が入るかは秘密です。


体重:前日−0.4Kg





11日目(7月25日)


今日は、1日血液検査。

1日に6回ほど血を抜きます。

正確には、13時間半で6回。

だいたい、2時間おきにプスッと刺されます。

JAYは血管が見えにくいタイプなので、手首に近い部分の腕に針をプスッと。

しかし、針が長いときは血管に刺さるというか貫きます。

刺しすぎたり、ずれた場合は、針を抜かずに刺さったままで血管に再度突貫。

JAYは
血管の中に針が入ってくる感触が分かります (/д\;)

特に、手首に近い腕は神経も多いので痛いし、良く分かる。

その感触は何というか、痛いと言うより気持ち悪い 
('A`)

しかも、JAYは血管が見つけにくいので、採血の際、2時間前に指した場所に再度
プスッと。

傷口を再度傷を付けるのが、これほどの苦痛とは……。

ある意味、拷問だよな。


他に、F氏の見舞い客が来ました。

どうやら、創価○会の人らしいです。

F氏は違うそうですが。

宗教には興味がないので構わないのですが、同室のK氏が嫌いなようでカーテンで仕切りをしていました。

ちなみに、JAYは小説を読んでいる最中だったので気にしませんでした。


体重:前日±0Kg





12日目(7月26日)


今日も今日とて、マタ〜リ進行。

朝食を食べてから朝寝?してました。

それから、小説を5冊読んで、散歩に行ってました。

何もしない1日って長いな。


今日は土曜なので外泊です。

そうそう、JAYの担当の先生に28か29日に退院していいよと言われました。

JAYの希望は28日。

午後から大学の講義があるので帰りが遅くなるからね。

ゲーセンに寄らなければ早いけど、それは無理(ォ

しかし、29日は腹部のスキャンをするらしいので、どちらにしろ病院へ行かなくてはならない罠。


体重:前日−0.2kg




13日目(7月27日)



今日は、朝から爆睡。

昨夜、2時頃まで起きていたのがきつかった。

病院は6時起床21時就寝なので、それが習慣になってしまったJAYは家で寝ても必ず6時起きる仕様です。

4時間しか眠っておらず意識が飛んでいたので、病院で朝食(8時)を食べて、それから3時間睡眠。

前は徹夜ぐらいどうでもなかったのにな。

健康的な生活に慣れると不健康な生活が辛い。


土用の丑の日で、昼食に鰻ちらしが 
Σ(・ω・ノ)ノ!





病院食で鰻が出るとは予想もしませんでしたよ。

改めて、最近の病院食は素晴らしいと思いました。


明日は、いよいよ退院。

予定より、1週間早い退院でした。

退院したら新しいバイト探そう。


体重:前日−0.2Kg




14日目(7月28日)


今日は退院日。

10時頃に会計を済ませ、K氏やF氏に挨拶して帰宅。

入院費用は10万円でした。

妥当といえば、妥当な値段でしょう。

当分は、入院しなくて良いかな(ォ


体重:前日−0.2Kg


2週間の入院で、体重が 3.6kg 減りました。

なんて凄いダイエットなんだw




戻る