|  過去の受賞作品  |  展示会ご案内 |  公募規約 |  会員情報 |  リンク 







一陽会の歩み
一陽会は昭和30(1955)年7月に創立されました。二科会を退会した鈴木信太郎、高岡徳太郎、野間仁根を中心とし、同じく二科会を退会した絵画12名、彫刻2名によって結成され、公募展(絵画・彫刻・版画)として発足しました。その第1回展を同年9月に東京・日本橋高島屋において、また第4回展からは東京都美術館において、さらに平成19(2007)年の53回展より六本木の国立新美術館において、それぞれ開催してきました。現在では毎年約500点以上の作品が展示されています。



歴史と現在(下線をクリックすると詳細情報が提示されます。)



第1回展から64回展までの組織としての活動と毎回の受賞者が年譜でご覧になれます。

ichiyokai-history-2018-10.pdf へのリンク









◆『一陽会五十年史』(2004年9月発行)の抜粋です。
第1回展から第49回展までの活動が詳しく記されています。



50-years-history.pdf へのリンク




◆一陽会報No.54ができました。各地の一陽会支部・グループの過去1年(2018年4月〜2019年3月)の活動が報告されています。



Ichiyokai-kaiho-No.54-2019-4.pdf へのリンク



◆第65回一陽展の公募リーフレットができました。



65kai-ichiyoten-chirasi-2019.pdf へのリンク



◆第65回一陽展の公募規約と出品票ができました

65kai-ichiyokai-koubo-kiyaku-2019.pdf へのリンク


65kai-ichiyokai-syupinhyo-2019.pdf へのリンク





2012年の活動


2013年の活動


2014年の活動


2015年の活動


2016年の活動


2017年の活動


2018年の活動





最新活動情報(下線をクリックすると詳細情報が提示されます。)



◆第5回記念ゲタ箱展が大田原市芸術文化研究所で開催されます・
岡崎昭夫絵画部委員、中村義孝彫刻部運営委員、とさかますみ彫刻部委員が 出品する予定です。
会期2019年6月15日(土)〜6月30日(日)






◆第42回千葉一陽展が千葉県立美術館で開催されます。
会期2019年6月11日(火)〜6月16日(日)






◆第21回神奈川一陽展が横浜市民ギャラリーで開催されます。
会期2019年6月11日(火)〜6月16日(日)






◆京都で活躍する一陽会の作家展 ICHIの会 が「ギャリエ ヤマシタ2号館」で開催されました。
会期2019年5月21日(火)〜5月26日(日)






◆一陽会委員・会員7名による「創々展」が銀座「画廊るたん」で開催されました。
会期2019年5月20日(月)〜5月25日(土)







◆第23回一陽会東京展が東京都美術館で開催されました。

会期2019年5月19日(日)14:30〜17:30 5月21日(火)〜5月27日(月)










◆第29回新潟一陽会(会員)展が新潟県民会館で開催されました。
会期2019年5月13日(月)〜5月19日(日)





◆第56回記念中部一陽展が愛知県美術館ギャラリーで開催されました。
会期2019年5月1日(水)〜5月6日(月)






◆一陽会会員や出品者によるガラス絵コクリコ会小品展がギャラリー金巴里で開催されました。
会期2019年4月9日(火)〜4月14日(日)





◆磯山芳男彫刻部会員の個展が筑波銀行本部ビル2階ギャラリーで開催されました。
会期2019年3月21日(木)〜3月31日(日)











Isoyamaten-2019-3-21.pdf へのリンク




◆第57回関西一陽展(公募)が大阪市立美術館で開催されました。
会期2019年3月19日(火)〜3月24日(日)



  

  

  




関西支部事務所からの報告

57回関西一陽展が開催されました。

2019319日(火)? 324日(日) 大阪市立美術館地下展覧会室

関西地域から一般公募され、審査を経て展示された絵画57点、彫刻1点と、関西支部の委員・会員・会友の作品、合わせて絵画150点、彫刻8点の展覧会となりました。その中で、特別展示の豊岡千世枝会員の作品(新作含め10点)はとても迫力がありました。また、今回から優れた水彩画に「関西瑞絵賞」を設定したこともあり、より力のこもった水彩画作品を展示することができました。

初日(19日)には、制作討論会として上田純子会員、楠森道剛会員による実技を交えた講座を実施。約70人の参加で、質疑応答も多彩で、活気がある内容でした。

その後のギャラリートークにも大勢の出品者が参加、これからの制作の励みになった様子でした。

同夜には授賞式・懇親会も行われ、協賛のホルベイン株式会社・吉村会長をお招きし、約50人の皆さんが、厳粛な授賞式のあと、和気藹々の歓談のひとときを過ごすことができました。

関係の皆様には厚くお礼を申し上げます。

なお受賞者は、次のとおりです。 

57回関西一陽展受賞者

関西一陽賞            赤木秀明  絵画
大阪市長賞            南 美咲   〃 
大阪市教育委員会教育長賞  広瀬奈々  〃 
ホルベイン賞           榊原 釣   (〃 )
関西瑞絵賞            南谷昌二郎 (〃 )
  〃                松村祐一  (〃 )
  〃                大城久美子  (〃 )
  〃                竹原喜久郎  (〃 )
  〃                          島ア 將    (彫刻)
会友賞               渡邊光章   (絵画)



◆千葉一陽会会友展が画廊JULYで開催されました。
期間2019年3月14日(木)〜3月19日(火)





◆2019一陽会石川支部新春展が金沢21世紀美術館で開催されました。
会期2019年1月22日(火)〜1月27日(日)












◆小松富士子絵画部運営委員の個展がKEIO PLAZA HOTEL TOKYO 3階ロビーギャラリーで開催されました。
会期2019年1月20日(日)〜1月30日(水)








◆一陽会千葉支部委員・会員による「一陽来福2009」展がギャラリー金巴里で開催されまました。
会期2019年1月15日(火)〜1月20日(日)




◆橋本紀夫絵画部委員と尾島守絵画部会員の「洋画2人展」が尼信会館で開催されました。
会期2019年1月6日(日)〜2月3日(日)



yoga-nininten-2019-1B.pdf へのリンク





 2019年 明けましておめでとうございます。本年も宜しくお願い申し上げます。









一陽会事務所
※会期中は展覧会場
〒920-1161
石川県金沢市鈴見台3-19-25 バルデザイングループ
大場吉美 方
076(222)2231
FAX 076(261)0029
神奈川支部
〒224-0033
神奈川県横浜市
都筑区茅ヶ崎東2-10-11
伏見 伸彌 方
045(941)7468
東京支部
〒125-0032
東京都葛飾区水元3-10-21
杉山 司 方
03(5660)0320
ホームページ
中部支部
〒503-1384
岐阜県養老郡養老町下笠1515
西脇 義照 方
0584(35)2305
関西支部
〒630-8424
奈良県奈良市
古市町1991-18
松村一夫 方
0742(63)2239
ホームページ
長野支部
〒381-2205
長野県長野市木島町
大塚 1447
松川 勝男
026(286)5122
ホームページ
千葉支部
〒262-0019
千葉市花見川区朝日ケ丘1-33-37
楠 忠臣方
043(273)4846
石川支部
〒921-8055
金沢市西金沢新町101
白井 正浩 方
076(280)9660
ホームページ
茨城一陽会
ホームページ

富山一陽会
ホームページ


当サイト内コンテンツの無断引用・転載を固くお断りいたします サイト制作:NYC企画
お問合せ copyright (c) copy 一陽会 all rights researved