いぶりがっこ



  
     たくあんの燻製。秋田名物 「いぶりがっこ」 です! 本家の 「いぶりがっこ」は、煙に
     かけながら干した大根をたくあんの様に漬け込んだ物ですが、これはその逆で、たくあ
     んを燻製にします。 
     お酒を飲みながらの箸休めや、お茶漬に重宝します・・・ (*^^)v
        



《 作り方 》 

  1 下準備



    これが仕入れたたくあん。食感が大事なんで、しっかりと干してあるたくあんを使いましょう。
     あと、なるべく着色してないやつがお勧めです。



     下準備と言っても、特にすることはありません。でも、市販のたくあんは、糠臭さと塩分が
     きついので塩抜きを・・・ これで煙の香りが引き立ちます。 
     塩抜き加減は、少々味が薄いかなと思うくらいでOKです、味見しながら・・・ (^_^.)

  2 風乾



     後はギュッと絞って、一晩くらい風乾します。 水分が多いと煙が浸み込みにくいので、
     しっかりめに干しましょう。

  3 燻煙



     スモーカーに入れ、55℃で30分程温熱乾燥を行った後、温度そのままで、2時間30分
     程燻煙 します。 あとは、しばらく風にさらした後、ラップにくるんで冷蔵庫に一晩置いとき
     ます。色付きは悪いけど、燻製香はしっかりとしみ込んでますよ!
     

ページTOPへ
   

簡単燻製に戻る

HOMEへ