BiNDweb

| HOME | 関節リウマチ |

更新日 2019-08-05

関節リウマチ

当院では,関節リウマチの診断と治療を行っています.
内服薬で改善しない場合は,生物製剤による治療も行っています.
西洋薬が使えない方には,漢方治療も考慮します.

ラニカイ女.jpg 関節リウマチとは?

関節リウマチとは,原因不明の免疫異常により関節が炎症を起こす病気です.手関節や指関節に初発することが多いようです.
診断は関節の腫れ,X線検査,血液検査を中心に行います.

LinkIcon

dummy_018.jpg 治るの?

私が医師になった30年以上前は,鎮痛剤,ステロイド剤,金製剤が治療薬として主に使われていました.これだけではリウマチの炎症を完全に沈静化できず,どうしても関節の破壊が進行していきました.
その後,免疫を調整する薬や過剰な免疫を押さえる薬が登場し,治療の成績が向上してきました.
さらに近年,炎症を燃やす体内物質をブロックする薬(生物学的製剤)の登場により,治療成績は格段に向上しました.
ただし発症後早期に治療を開始しなければ変形を残すこともあり,早期診断・早期治療開始が重要です.

ReadMoreLinkIcon

dummy_062.jpg 薬の副作用は?

有効な薬には少なからず副作用があります.自覚症状,定期的な診察や血液検査などにより早く異常が発見されれば,休薬により大部分は改善します.