栃木県の公共プール情報 本文へジャンプ
古河スポーツ交流センター(1992年6月オープン)
住所 茨城県古河市立崎510−1
電話 0280-22-3500
休館日 年末年始(12月29日〜1月3日)
開館時間 9時〜21時(但し、施設の利用は20時30分まで)
施設 25mX5コース(1.2m)、子供用プール(0.6m〜0.3m)、落水プール、圧注プール、高温水プール、歩行プール、ジャグジー(室内&室外)、冷水プール、採暖室(ドライ、スチーム)
料金 大人400円、小・中・高校生200円、幼児無料。ジムは別途高校生以上200円
利用時間 2時間
備考 スポーツジム並のトレーニングジムを完備。料金体系もジムと同じ月額制度もあり(民間より月2〜3000円安い)。また合宿に最適な宿泊施設もある。(1泊素泊まり3000円〜)
公式URL http://www.city.koga.ibaraki.jp/06renewal/sisetu/park/kouryu.htm
(感想)
2005年9月12日に三和町、総和町、古河市が合併する。
それにより新「古河市」は3つの屋内プールを有する市に。
(「三和町健康ふれあいスポーツセンター」、「広域中央運動公園温水プール」、「古河スポーツ交流センター」)

3つの中で利用者の年齢層が一番高いのがこのプール。
スポーツジムの風合いがあるのと同時に、年配者が喜ぶようなクア施設が充実しているからでは。

25mプールは安全上身長140cm以上の方のみ利用できる。

施設の目の前は、渡良瀬川の河川敷を利用した広大なスポーツレクレーション施設「リバーフィールド古河」がある。