栃木県の公共プール情報 本文へジャンプ
古河市三和健康ふれあいスポーツセンター(1992年6月オープン)
住所 茨城県古河市仁連2042ー1
電話 0280-76-7000
休館日 毎週月曜日(月曜日が休日の場合、その翌日)・12/28〜1/4
開館時間 9時〜12時、13時〜20時30分(火曜〜土曜日)、9時〜16時45分(日曜・祝祭日)
施設 25mX6コース(1.1m〜1.3m)、子供プール、採暖室
料金 高校生以上200円、高校生未満100円。但し古河市、板東市、猿島郡以外の者は5割増
利用時間 2時間制
備考 メインアリーナ(バレーボール3面)、サブアリーナ(バレーボール1面)、
トレーニング室などの総合体育館と同居している
公式URL http://www.city.koga.ibaraki.jp/06renewal/sisetu/park/sportscenter.htm

正面入り口
(感想)
2005年9月12日に三和町、総和町、古河市が合併する。
それにより新「古河市」は3つの屋内プールを有する市に。
(「三和町健康ふれあいスポーツセンター」、「広域中央運動公園温水プール」、「古河スポーツ交流センター」)

3つの中で一番オーソドックスなプール。

同条件で3つのプールを比較すると、地味な作りが影響してか利用者が圧倒的に一番少なかった。

しかしこの特徴は、真のスイマーにとっては嬉しいこと。ゆっくり長く泳ぐのなら、ここのプールをまず選択するのが得策。

火曜日〜土曜日は、12時〜13時までが「一斉休憩」となっており入場できません。但し8月は一斉休憩なしで営業しています。

小学生未満の幼児が利用する際には、成人者の付き添いが必要です。

プール用玄関。奥がプール