体にいい物食べよう

体に、『 いい物 』 を食べよう。
 自分が、大腸がんになった、大きな要因は、やっぱり、食べ物じゃないのかな?

 ほんとに、偏食してたし、インスタント食品ばかり食べてたからね。
何にも気にしなくても、健康なんて、当たり前にあるものだと、ずっと思ってた。

 でも、人間の体って、精密に出来てるんだよね...。
 やっぱり、食事は、テキト−じゃあ、ダメだと思ったよ。

 退院してからね、いろんな健康に関するテレビ、たくさん見るようになったよ。
重要な事は、しっかり、メモしてね。
 姉も、病院で、管理栄養士やってるから、情報もらった。

 そういうのを、いくつか、ここに、まとめてみたよ。

 でもね、ある人には、クスリになっても、ある人には、毒になる事もあるよね?
 だから、参考程度に読んでね。
  一切、責任は、持ちませんから、お医者さんに相談してから、食べてね。

 あとさ、この他に、何か、『 いい食べ物 』 あったら、教えてね? (^o^)丿

キウイを食べよう♪
 おれね、毎日、1,2個は、食べるようにしてるよ、キウィ、旨いしね。

 ビタミンC、食物繊維、カリウム、カルシウム満点!なんだってさ。

ビタミンCの含有量が多く(キウイ約1個で、成人の1日に必要なビタミンC目標摂取量の
70%が摂取できるのね)、風邪の予防、疲労回復、美肌などに効果があるよ。
食物繊維もいっぱいだから、お腹の働きも良くなるよ。
それから、がんの大敵、『塩分』も、含まれてるカリウムで、塩分の排出効果があるんだってさ。
さらにカルシウムや鉄分などのミネラル分もフルーツの中では比較的多く含んでるよ。
ポリフェノールでがん予防!
キウイには抗酸化作用のあるポリフェノールを多く含むことから、
ガンや動脈硬化の予防が期待できるらしいね。
キウイの皮には果肉の約3倍ものポリフェノールが含まれてるから、
ニュージーランドでは皮ごと食べるのが常識なんだとか。
でもなあ、皮は、厳しいよねえ? 食べるの。(~_~;)

黒酢を飲もう♪
 おれさ、最近、スーパーの特売コーナーに、山積みされてる、『 黒酢 』 買うよ。
だいたい、2Lくらいで、1000円位の、安〜いやつだけどね。

 黒酢とは、純良な玄米と水、それに太陽の熱をあてて自然発酵させて作った
天然醸造玄米酢のこと...って箱に書いてあったよ。

黒 酢には、豊富なアミノ酸、有機酸と糖分、ミネラル分を含み、
血液を浄化したり、疲れやストレスをとってくれ たり、
高血圧の解消や肝臓の機能を高め、
さらにダイエットにも有効なすぐれた栄養食品...なんだってよ。 
黒酢の飲み方は、グラス一杯の水に黒酢大さじ2杯を入れるだけ。
 でも、おれは、コップに半分くらい入れて、がぶがぶ飲むけどね。
飲みにくい人は、 はちみつを入れると飲みやすくなり、さらに栄養素も増えるよ。
 リンゴジュースで割っても、飲み易いらしいよ。
 
 ほんとにね、疲れ取れるんだよ...黒酢、いいと思うよ、まじで。 

みかん類を食べよう♪
 子供の頃さ、みかん、コタツで、バクバク食べなかった?
大人になったら、あんまり食べなくなったんだ。
だから、風邪とか引きやすくなったのかもね...?

カンキツが健康に役立つ食べ物だということが、ここ10年で
分かってきたね。
生活習慣病(高血圧、動脈硬化など)やアレルギーを予防し、体に害を与える活性酸素の働きを押さえるんだって。
香りには、ストレスを減らす力もあるんですよ」と、矢野さん。
 そして今注目されているのが、発ガン抑制効果(ガンになる
確率を減らす)だよね。
 ミカンの箱に、必ず書いてあるよね?
 『 みかんは、ガンの抑制効果があります。』 ってさ。
あれ見てから、急に積極的に、食べるようになったよ。

ひじきを食べよう♪
 昔、給食で、ひじき、良く出たよねえ...?
おれ、よく残してたよ...、もさもさしてて、まずいんだもん。(~_~;)
でもさ、何の本見ても、『 ひじきは、いい! 』 って、書いてあるよね?
だから、最近は、頑張って食べてるよ。

ひじきには、食物繊維がたくさん含まれているよ。
この食物繊維が腸内細菌のバランスを整え、腸の働きをよくする主役。
排便をスムーズにし、腸内の脂肪分を取り除く働きをするの。
ミネラルが豊富な海藻類の中でも、ひじきはカルシウム、鉄分が豊富。
人間はカルシウムが不足するとイライラしたり、ストレスに対する抵抗力がなくなるんだって。
 大腸がんの予防にいいらしいよ。
俺の場合は、再発予防で、食べてるよ。

しじみを食べよう♪
しじみは含有するタンパク質の量は少ないながらも、その質の面では最上の食品なんだって。
また、タウリンは胆汁の排泄を促し、黄疸に効果を発揮するんだ。
他にも、 造血作用や肝機能を活発にするビタミンB12も豊富で、その量はレバーにも匹敵し、他の食品に はあんまり含まれてないらしいよ。
その上、うまみ成分のコハク酸も豊富で、胆汁の分泌もうながすんだって。 
 「しじみのみそ汁は酒のみによい」といわれてる。
二日酔いに効くらしいよね?
ってことは、肝臓の働きを助けるんだね。
汁だけでなく、身もしっか り食べようね。ちっこくて、喰うの面倒だけどね。(~_~;)
 
 でもさ、じじみの身ってさ、オヘソに似てない?形...。
  

はちみつをなめよう♪
 肝臓の悪い人が、ハチミツで全快したことも報告されてるらしいよ。
ホントの所は、どうだか、しんないけどね。(^^ゞ

これは、ハチミツに含まれるコリンやパントテン酸という強肝物質が影響してるらしい。 
ハチミツはバランスのとれた栄 養食品なので、常用することで健康が維持されて、
長生きできるらしいよ。
 ハチミツには、健康維持に必要なビタミンが大部分含まれていて、
しかも各ビタミンが配合されている割合の バランスがとれてるんだ。 
 ハチミツ自体に、パント テン酸やコリンのような長寿ビタミンが含まれてて、
さらに、優れた薬効があって、さまざまな病気 が治癒または予防され、
しかも副作用が全くないんだってさ。

 くまのプーさん、いつも舐めてるから、元気なんだね?
おれは、パンに塗って、フレンチトーストが大好きだよ。(~o~)

こんぶを食べよう♪
 こんぶが、体にいいってのは、だいぶ前から、知ってたよ。
サーフィンで、海に入ってたからね、じゅうぶんだと思ってたんだ。
だってさ、海の水って、こんぶ汁みたいなもんだよね? ん、違う?(^^ゞ
 やっぱり、食べなきゃダメだね。

 こんぶって言ってもさ、1番いいのは、根っ子の方らしいよ。
「根コンブ」というのは、成長が早く、細胞分裂力も旺盛で老化しやす 
くて、成分含有量もだいたい一定に含まれているんだってさ。
だから、普通の市販のコンブよりも、特に「根 コンブ」を食べる方が、健康に効果的。 

・根コンブには、カルシウム、マグネシウム、鉄、ヨウ素、カリウム、アルギン酸、
遊離型のアミノ酸 などのミネラルが豊富に含まれているの。
特に、カルシウムは同じ量の牛乳の約20倍、鉄はほうれ ん草の約2倍、
ヨウ素はいわしの1000倍以上。
根コンブの糖質であるアルギン酸、フコ イダンは水溶性食物繊維として、
高血圧を防いだり、血中コレステロール値を下げるはたらきがあるんだって。 
 みのさんが、テレビでやって、話題になったよね?『 フコイダン 』
 あの、ネバネバがいいんだよね?大腸がん予防になるんだってね。

 おれ、コンビニの小袋入りの『根昆布』、よく買うよ。

バナナを食べよう♪
フルーツには一般に多いとされるカリウム。
その中でもバナナに含まれる量はダントツで多いんだってさ。
バナナって、安くて、栄養があるから、大好きだよ。(~o~)

カリウムはナトリウムを排泄する役割をするので、
塩分の取り過ぎで血圧が高い人は、カリウムを十分にとると血圧を下げる効果があるんだって。
 おれ、しょっぱいの大好きだから、最適だね。
なんにでも、がんがん、醤油かけちゃうんだよね。(^^ゞ
ガンには、塩分は、大敵なんだよね...。

また、カリウムが不足すると、筋肉が弱ったり、痙攣が起きたりし、
腸や心臓の筋肉の機能障害が起こり、心臓血管系に影響を与える。
バナナには食物繊維がたっぷり含まれているよ。
食物繊維はご存知のとおり、便秘を解消し、腸をスッキリきれいにしてくれるね。
便秘はお肌に悪いばかりでなく、大腸ガンなど恐しい病気の原因。
まだ、下痢のが、まし...なんて、よく聞くよね?
恐ろしいガンや生活習慣病の原因とされる体内の活性酸素の酸化を防ぐ
「抗酸化力」が最も高い食品としてバナナが見直されているんだね。
また、バナナには人間の体に本来備わっている「免疫力」を高める成分が豊富に含まれていて、
ガンの予防に効果があることが研究の結果明らかになっているらしいね。

 毎日、バナナ、食べようよ。(^o^)丿

海苔を食べよう♪
 昨日も、テレビでやってたけどね、海苔って、いいらしいよね?
なんかさ、昔からあるものって、みんな体にいいんだね。

海苔には、なんと12種類ものビタミンが含まれてるんだって。
( 2枚の毎苔で1日に必要なビタミンAを得ることができるよ。)
海苔の約3分の1は、食物繊維。
食物繊維は、発がん物質などを体外に排出し、
腸内をきれいにする働きがあるのね。
大腸がんの予防効果が注目されてんだってさ。
 がん予防に効果的と注目されているβーカロチンと、
コレステロ一ルの低下に有効だといわれるEPAやタウリンが、
豊富に含まれているから、いいんだね。

 これから、パリパリ、バリバリ、海苔を食べようっと♪

トマトを食べよう♪
 今さ、いろいろ話題になってるよね? 『活性酸素』。

細胞を攻撃して、さまざまな病気をつくる「活性酸素」。
動脈硬化・糖尿病・ガン・・・ 
さらにはシミやシワ、痴呆といった老化現象も、
実は活性酸素によって体が”サビ”てしまった状態なんだってさ。

 トマトには、そんな恐ろしい活性酸素を撃退する成分が含まれてるんだってよ。
リコピンには抗癌作用がある事が証明されたよね?

ガンは、活性酸素により体が酸化することによって発病するとされているよ。
イタリアの癌研究所とミラノ大学が共同で行ったトマトとガンの関係調査によると
トマトを多く食べる人は消化器系のガン発生率が低いんだってさ。

 おれ、冷蔵庫に、トマトが冷えてないと、落ち着かないよ、最近。

納豆を食べよう♪
日刊スポーツ新聞によると「金沢大の亀田幸雄教授のマウス実験では、
発がん物質を移植したところ、納豆菌を注入したマウスは、
がん細胞が全く出ないか、もしくは出た場合も増殖が半数以下に抑えられている
という結果がでている」...そうだよ。

 また、南カルフォルニア大学医学部のエイミィ・リー博士による、
ねずみを使った研究によると、大豆に豊富に含まれるイソフラビンの一種である
ジェニステインには、ガン細胞の繁殖を押さえる作用があることが認められたそうです。
人は呼吸によって酸素を取り入れ、体内で栄養成分と反応してエネルギーを生み出すが、
この変化の中で、「活性酸素」というガンや動脈硬化、糖尿病など生活習慣病の
原因となる有害物質もつくってしまうんだって。
この活性酸素を無害な酸素にするのが、大豆に含まれている
「DDMPサポニン」と抗酸化物質
また、ダイズには「セレン」という物質が含まれ、これに抗ガン作用があるともいわれているんだね。
大豆に豊富に含まれるセルロースと、納豆菌が作り出すオリゴ糖は、
善玉菌のビフィズス菌などを繁殖させる働きがあるそうで、
納豆菌自体の働きに加え、他の善玉菌の働きも活性化させることによる整腸作用があるんだって。

 納豆、エライねえ〜。(^o^)丿 だてに臭いわけじゃないんだねえ?

紫蘇を食べよう♪
 この間、誰かも言ってたけど、紫蘇も、かなり、いいらしいね。(~o~)

自然治癒力、再製能力を高める成分や豊富に含まれる

ベータカロチンの効能により紫蘇エキスは各医療分野から注目を浴びてるんだって。

 紫蘇の効能:アトピー、じんましん、吹き出もの、利尿効果、ぜんそく、
咳止め、精神安定、のぼせストレス、食欲不振、リウマチ、鎮静作用、解毒...。

 紫蘇ジュース、ちょっと飲みづらいけど、飲むと良いかもね。
 おれは、銘菓 『 水戸の梅 』で、紫蘇を補給するよ。

つづく
 また、テレビとかで、情報入ったら、追加しますね。

 それでは、またね。(^o^)丿



戻る