とろ〜り燻製玉子



  
     玉子の燻製です。黄身は24時間ダシに漬けたので、浸透圧で透明に、少しだけゼリー状
    になってます。味が凝縮され、トロ〜リとゆっくり流れる・・・ 味もしっかり付いてます。
     美味いですぞ (*^^)v




《 作り方 》 

  1 ゆで卵作り

     ゆで卵って簡単だけど、「つるん」ときれいに殻が剥けないとイライラするし、何より燻製の
     見栄えが悪い。 で、つるんと剥けるゆで卵の作り方を紹介します。


    
    まずは、冷蔵庫から取り出してすぐの冷えた卵の底(底の丸い方)に画鋲で慎重に穴を
    開けます。穴を開けると、茹でる時に割れる心配はありません。


    
    冷たいままの卵を籠に入れ、籠ごとぐらぐらと沸騰したお湯に静かに沈めます。籠を使う
    のは茹でる時間を均一にするためです。
    黄身が真ん中になるよう、最初の2分くらい、ゆっくりそ〜っとかき混ぜます。
    黄身がとろ〜りとしたゆで卵は7〜8分が目安、火加減やお湯の量によりますので調整して
    下さい。 6分だと柔らかくって扱いにくいです。
    


    茹で上がった卵はすぐさま冷水に漬け、15分以上冷ましますが、冷水に漬けた直後、穴
    を開けた所を少し割ってからおくと殻が剥きやすくなります。冷めたら、薄皮ごと水の中で
    殻を剥いていきます。慎重に、慎重に・・・ つるん!


    
    これは6分茹でたもの、ちょっと柔らかくて、殻を剥くのがたいへん!

  2 漬け込み



    だし汁(卵10個/市販の白だし150cc、水130cc、甘口醤油20cc) に24〜36時間
   程くらい漬け込みます、時間はお好みで。

  3 燻煙



    漬け込んだ玉子を取り出し、水分を拭き取ってから燻煙します。 黄身は60℃で固まり
    始めるので、50〜55℃をキープして1時間30分〜2時間 (大さじ3杯のチップを3回
    〜4回投入)煙をかけます。室温で冷ました後、冷蔵庫で3時間以上放っておきます。
    玉子は水分が多いので、なかなか色は付きませんが、十分燻製の香りは着きます。



    燻煙終了。あ、玉子を切るときは、糸で切りましょうね (*^^)v

ページTOPへ
          
HOMEに戻る
HOMEに戻る